WordPress WP Super Cache(0.9.9.8)プラグインをインストール。
WP Super Cacheとは、キャッシュを利用してWordPressの表示を高速化するプラグイン。

動的なWordPressのブログから静的なHTMLファイルを生成し、
そのHTMLファイルを提供することで、表示を高速化してくれるというもの。

手順はこんな感じ。

1. プラグイン管理画面で WP Super Cache を有効化する。

2. エラーのように赤く表示され WP Super Cache の設定画面に行くよう促される。

3. WP Super Cache の設定画面 Easyタブで 「Caching On(Recommended)」 を選択し、
「ステータスを更新」をクリック。

4. 「警告!・・・・・/wp-content が書き込み可能になっています!」 と表示されたら、
wp-content のパーミッションを 「755」 に変更。
※警告を無視しても大丈夫みたいです。

5. WP Super Cache 管理画面 詳細タブ Mod_Rewriteルール で「Mod_Rewrite ルールを更新」をクリック。

6. 「Mod Rewrite ルールを更新しました ! .htaccess が必要な mod_rewrite ルールで更新されました。
正しく更新されたか確認してください。次のようになっているはずです。」
と表示されたら、「Mod_Rewrite ルールを参照する」をクリック。 同じように書き込まれていたら設定完了。

7. wp-content/cacheに”wp-cache-XXXXXXXXXXXXXXXXX.html”が作られればOK。

未だ投稿数があまり多くないから、恩恵を受ける部分は少ないかも。

Related posts:

  1. WordPress Google Maps Anywhereプラグインで、携帯表示のサイズを指定する方法
  2. テーマMystique(2.4.2)デザイン調整