”My docomo checker”というAndroidアプリで、
スマートフォンの月額の利用料金やパケット通信量をウィジェットに表示できるようにしておいて、
節約を意識しましょうよ、という話。
iPhoneアプリau、softbankのAndroidアプリにも、こういったアプリがあるらしい。

「来月の請求予定金額」や「残りの無料通話時間」や「パケット通信量」などの情報が、
いちいち、Webサイトでログインしなくても、スマートフォンのウィジェットで確認できるので、
かなり便利。

まず、インストール後起動したら、”docomo ID”と”パスワード”を入力
My docomo checker

My docomoから情報を引っ張ってきて、My docomoで確認できる情報がアプリで見られるように。
My docomo checker

これだとアプリを起動しないと確認できないので、Androidのホーム画面にウィジェットを追加し、
”My docomo checker”を選択すると、ホーム画面で「来月の請求予定金額」や「パケット通信量」が確認できるようになります。
My docomo checker

昨今スマートフォンの普及でトラフィックが増加し、各キャリアさんとも通信規制をかけており、パケット通信量が、各キャリアから公表されている上限値に達することは稀だと思うけど、このウィジェットでチェックしてみるのも良いんじゃないでしょうか。

Related posts:

  1. スマートフォンで公衆無線LANに繋いでインターネットをするのは、セキュリティ上、安全なのか危険なのか。
  2. Softbank SSL仕様変更
  3. サイト運営者もセキュリティ対策を。Android端末とHTTP通信とSSL証明書の関係
  4. スマートフォン最適化サイトを開発して思ったこと。
  5. 東日本最速スマートフォン!!