便利そうな”Viper’s Video Quicktags”プラグインというのがあるとのことで、早速インストール。
手順は以下の通り。

①WordPress管理画面メニューのプラグインから、”Viper’s Video Quicktags”を検索しインストール。
②プラグインを有効化。ここまではいつも通り。
③投稿編集画面で、以下のようなボタンが出るようになるので、ボタンを押下(ビジュアル、HTMLタブどちらも出る)
Viper's Video Quicktags
④貼り付けたい動画のURLを入力
Viper's Video Quicktags

以上で動画の貼り付けが完了。すごく簡単!
せっかくなので、お気に入りの山本昌の動画を貼り付け!!
YouTube Preview Image

あとは、④の”settings page”リンク、若しくはプラグイン一覧の”Settings”リンクを押下して、設定画面でいろいろ設定ができます。

YouTubeの場合だと、以下のような設定が可能。
Viper's Video Quicktags
Dimensions:プレイヤーサイズ
Maintain aspect ratio:縦横非を維持するか
Color Presets:バーの色
Enable HD video by default:デフォルトでHDビデオを有効にするか
Show fullscreen button:フルスクリーンボタンを表示するか
Show border:プレイヤーの外枠に境界線を表示するか
Show the video title and rating:動画のタイトルと評価を表示する
Autoplay video (not recommended):動画の自動再生(推奨はしてない)
Loop video playback:動画のループ再生をする

Related posts:

  1. 簡単設定!! WordPressにGoogle +1 ボタンを設置する方法
  2. WordPress WP Super Cacheプラグインを入れてみた。
  3. WordPress Twitter連携 プラグインなど
  4. Firefoxが10にバージョンアップ!どんな機能が追加されたのか!?のまとめ
  5. W3 Total CacheプラグインでWordPressの動作を軽くしてパフォーマンスを向上させたい!!①