以前、WordPressで投稿した記事をFacebookのウォールに書き込む、WPBookというプラグインについてブログを書きましたが、気がついたらWordPressの管理画面にこんなアラートが出る事案が発生。
WordPress ダッシュボード

“Facebookのアプリ用アクセストークンの有効期限が切れてるよ”
“新しいアクセストークンを設定しなさいよ”
“じゃないと、WPBookからFacebookにアクセスさせないよ”

と怒られている模様。

Facebookのアクセストークンについて調べてみたら、
こちらのページにあるように、3種類のアクセストークンがある。
で、Facebookのディベロッパーサイトで、アクセストークンを確認できるページがあるので、
アクセスしてみる。
トークンツール

見てみると、”User Token”と”App Token”の2つがある。
WPBookをインストールした際にWordPressの管理画面では、”App Token”の値を設定していたので、”App Token”の有効期限が切れたっぽい。
でも、調べてみると”App Token”は、有効期限が無いらしいので、Facebook側が仕様変更したのか、あるいは、Facebookのoffline_accessパーミッションが廃止された影響なのか、良く解らない。

とは言うものの、アラートをなんとかしなくちゃなので、以下の手順で改めてアクセストークンを取得してみる。

■Facebookのディベロッパーサイトにて
(1)アプリページにアクセス ※”アプリのシークレットキー”の値を念のためメモっとく
アプリ画面
(2)「設定を編集」リンクを押下
(3)基本設定ページで、「再設定」リンクを押下
基本設定
(4)ダイアログが出るので、「再設定」ボタンを押下
(5)アプリページに戻って、”アプリのシークレットキー”の値が変わっていることを確認
(6)https://graph.facebook.com/oauth/access_token?client_id=[アプリID]&client_secret=[アプリのシークレットキー]&grant_type=client_credentials にアクセス
(7)アクセストークンが表示される(アプリID|アクセストークン)ので、メモっとく
access token

■WordPressの管理画面にて
(8)管理画面メニュー「設定」から”WPBook”を選択
(9)Required Settings Facebook App Secretに、(7)でメモったアクセストークンの値を入力し、Saveボタンで保存

以上の操作で、WordPressの管理画面のアラートが回避できました。
回避はできたんだけど、ググってもWPBookのおんなじエラーで引っ掛かったページは見つからないし、なんかスッキリしない。

Related posts:

  1. 超便利なプラグイン Facebook向けにOGPを設定する”WP-OGP”
  2. 必ず押さえておくべき WordPressとFacebookの連携方法
  3. 実はスマホアプリとの連携に適しているのは、Twitter>Facebookだった?
  4. WordPressの投稿記事にYouTube動画を貼りつけよう!!”Viper’s Video Quicktags”プラグイン
  5. WordPress Twitter連携 プラグインなど